相互応援活動新着情報

災害時施設応援指針 訓練

●2019年2月6日13:45記入 事務局(吉満)第1報

2月5日13時10分に新燃岳噴火に伴う震度5の地震が発生しました。

姶良伊佐地区 南会長より連絡(2施設に被害あり)

(1)特別養護老人ホーム 翔朋園 停電により、通信不通。 入所者は、籠城しますとの報告あり。

(2)特別養護老人ホーム 霧島青寿園 停電により、通信不能。 他の通信手段無し。状況把握できず。

霧島市消防局に、牧園分遣所を通じ、消防無線にて、被害状況の把握を依頼。

牧園分遣所には、現在、人的被害は届いていないとのこと。ただし、牧園地区は停電であるとの情報有り。

職員を青寿園に調査に向かわせます。

被災施設:霧島青寿園・翔朋園(2施設)

●2019年2月6日記入 事務局(吉満)第2報

特別養護老人ホーム翔朋園 2019年02月6日16時30分

電気:使用不可 水道:使用可 被災場所状況:生活エリア 被災場所状況詳細:建物内篭城

利用者の状況:負傷者なし 職員の状況:負傷者なし

出勤状況:出勤者:25名 建物の状況:被害なし 交通の状況:一部交通規制

地域の状況:一部交通規制 地域の状況:近隣避難所へ自主避難

特別養護老人ホーム霧島青寿園 2019年02月6日14時9分

電気:自家発電稼働中 水道ガス:使用可 利用者の状況:負傷者なし 職員の状況:負傷者なし

出勤状況:出勤者:31名 建物の状況:大きな被害なし 交通の状況:不明 地域の状況:不明

●2019年2月8日記入 事務局(吉満)第3報

霧島青寿園から在庫が品薄となっており、各施設に保管してある物資(非常食121名・経管栄養食15名の支援依頼がございました。

翔朋園から在庫が品薄となっており、各施設に保管してある物資(軽油180L・非常食210食・おしりふき120袋・おむつ80枚の支援依頼がございました。

物資の提供は拠点施設は養護老人ホーム国分舞鶴園への搬入

近隣施設であるフラーホーム・牧之原睦園・悠々・慶祥園にご協力を頂き当面の物資については確保できました。

●2019年2月8日記入 事務局(吉満)第4報

翔朋園から利用者さん2名が体調を崩しつつあるためインフラが整っている霧島市以外の施設で避難をさせていただきたい旨の依頼がございました。
応援要請の内容につきまして介護4の男性1名と要介護5の女性1名、看護師は同行しますが、送迎は受け入れ施設側でお願いします。

霧島青寿園から職員が疲弊しており一時的に職員を派遣していただきたい旨の依頼がございました。
応援要請の内容につきまして介護職10名・看護職2名よろしくお願い申しあげます。期間2/9~16

翔朋園の利用者受入れ2名については、移動距離も考慮し三船園に受入れをお願いした。

霧島青寿園よりの依頼:看護職員については、嘉祥園・翠泉苑に協力を要請した。

介護職員については、三船園・牧之原むつみ園・健生苑・グランパソ・清谿園に要請した。

平素より本会事業の推進につきまして、特段のご高配を賜り深謝申しあげます。本日13時より実施しておりました、災害時施設相互応援指針の訓練を無事終了しましたのでご報告申しあげます。 ご公務ご多忙中多数のご協力を賜り、ありがとうございました。 現時点でも沢山の課題がみつかりましたが、訓練の結果は防災対策委員会で検証を行って参ります。 今後ともよろしくお願い申しあげます。

鹿児島県社協老人福祉施設協議会事務局

TEL099-297-5611  FAX099-250-9358